ネットワーク

ADSLモデム-NVIII(IP電話対応)
ADSLモデムとIP電話が使える多機能モデル。
http://web116.jp/shop/netki/nv3/nv3_n_03.html

ADSLモデム- SVⅢ
192.168.1.1
ユーザ名: user
パスワード: user

ADSLモデム-MS5
高速ADSLをPC1台で始める
フレッツ・ADSL モアIII(47Mタイプ)(インターネット接続サービス)が楽しめる
下り最大47Mbps、上り最大5Mbps(*)の高速通信を実現します。
http://web116.jp/shop/netki/ms5/ms5_n_00.html

フレッツADSLモデム-NV3に無線LANでWi-Fi使えるようしたい
http://www.akakagemaru.info/port/nttnv/07.html

Schedule Board
http://www.rumix.com/sb/

Schedule Boardは、スケジュール管理会議室予約などに利用できるフリーソフトグループウェアです。ファイル共有によりデータを処理するので、特殊なサーバやデータベースも不要で、非常に低コストで手軽に導入できます。共用備品や車両の管理にも、日誌的な用途にも、工夫次第でいろいろ活用できます。

Schedule Boardはとても動作の軽いソフトウェアです。起動開始からスケジュール表示まで1秒未満(当社測定値)。導入も非常に簡単です。全社的に他のグループウェアを使っていても、部署内だけでSchedule Boardを運用するといった例も数多くあります。
Windows 7 にも対応しています。

 

NetEnum

ネットワーク管理に役立つ機能を、多数搭載したツールです。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/net/se312004.html
・ネットワークの一覧とIPアドレスを表示します
(表示した一覧はブラウザを使って表示が出来、印刷・保存が簡単に行えます)。
・指定した範囲のIPアドレスに存在するホストを列挙できます(PING検索)。
・ネットワーク関連のコマンドがアプリケーション上から実行できます。
・ポートの接続可否がチェックできます(ポートスキャン)。
・IP アドレス値の変換機能を搭載しています。

 

DomainView

ダウンロードはこちらから

表示される項目

  • コンピュータ名 ホスト名
  • IPアドレス
  • MACアドレス
  • ドメイン環境
  • ブラウズマスタの種別
  • OSやコメントなど
  • ログオン中のユーザ名

機能

指定したコンピュータへの ping や traceroute
指定したコンピュータに対するメッセージの送信
ローカルコンピュータにネットワーク経由で接続しているすべてのユーザに対するメッセージの送信
リモートコンピュータにログオン中のユーザの詳細な情報の取得
WakeOnLAN による電源ON
シャットダウン・再起動・電源OFF
タスクスケジューラへのタスクの登録と削除
ファイル・フォルダツリーのコピー
共有リソース情報(リソース名、ローカルパス、最大接続数等)の一覧取得
セッション情報(ネットワーク経由で接続中のユーザ名、コンピュータ名、ログオン時間、アイドル時間、オープンファイル数等)の一覧の取得
ユーザアカウント一覧の取得
サービス一覧の取得と制御
デバイス一覧の取得と制御
Server サービスの各種統計値の取得イベントログを開く

複数のパソコンをネットワーク接続しているとき、ワークグループが別々の場合、
パソコンの相互認識に非常に時間がかかるので、ワークグループ名を同じ構成にします
また、コンピュータ名の変更も行えます

使用方法
1、 スタートメニューからコンピュータを右クリックしプロパティをクリック
2、 システムの詳細設定をクリック
3、 コンピュータ名タブをクリックし変更をクリック
4、 コンピュータ名とワークグループ名を各記入し、OKをクリックして完了です
設定後は再起動が必要になります

現在、そのサーバーにログオンしているユーザーがいるのか、確認したい場合、コマンドプロンプトで下記のコマンドを入力することで、サーバーにログオンしている全ユーザーを確認できます。
query user /server:サーバー名

query user
ターミナル・サーバーのユーザー情報を表示する(標準)
構文  
query user [{ユーザー名 | セッション名 | セッションID}] [/server:サーバー名]
オプション  
ユーザー名 表示するユーザーのログオン名を指定する。
セッション名 表示するセッションの名前を指定する。
セッションID 表示するセッションIDを指定する。
/server:サーバー名 表示するターミナル・サーバーを指定する。デフォルトは現在のサーバー。
利用環境  
2003
説明  
ターミナル・サーバーのユーザー情報を表示する。
使用例  
「SV1」というサーバーの「USER1」というユーザーの情報を表示する。
query user USER1 /server:SV1

windows7のprofessionalはネットワーク越しにバックアップを設定できる。

http://ascii.jp/elem/000/000/451/451282/
アプリケーション

FreeFileSync

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/filesync/download_11056.html

AllwaySync

AllwaySync ダウンロードはこちらから

Create Synchronicity

http://www.moongift.jp/2012/04/20120404-2/

 

 

■「御鏡(みかがみ)」はLAN/WAN環境における共有フォルダのバックアップに重点を置いたミラーリング専用ツールである。ネットワークの共有フォルダにあるデータを、簡単にバックアップ(ミラーリング)できる。
■片方向および双方向のミラーリング設定が可能。ミラーリングのスケジュールは、月/週/日/時間単位で設定でき自由度が高い。

URL http://www.okazoh.net/index.shtml

ネットワークの共有フォルダにあるデータをバックアップ(ミラーリング)するためのツールで、設定が容易で使いやすいことが特徴だ。比較的規模の小さな ネットワークで、共有フォルダのデータを別の拠点にあるバックアップ・サーバーに、あまりコストをかけずにバックアップ(ミラーリング)したいといった目 的に適したシェアウエアだ。御鏡は、コンピュータにインストールされた後はサービスプログラムとして働くので、ユーザーがコンピュータにログオンしていな くともバックアップ・プロセスが機能する。